京都造形芸術大学

京都造形芸術大学×東北芸術工科大学

東北芸術工科大学

藝術学舎

※受講生登録済みの方

受講生番号

パスワード

パスワードがわからない方はこちら

藝術学舎の特徴

つくる/知る/感じる

多彩なジャンルで展開される藝術学舎の講座は、
それぞれの講座の教育目標に沿って大きく3つに分類されます。

知覚のレッスン

世界の見かた、感じかたを育成します。批判的な観察力と情報収集力を身につけ、
制作・研究遂行能力を高め、創造的視点の獲得を促し、それらの伝達と共有能力を
育成するための講座群です。

※所定の条件を満たす講座の合格によって、京都造形芸術大学通信教育部の「総合教育科目」として単位が認定されます。

芸術の歴史と表現

芸術の過去と現在、そしてこれからの可能性を探究します。一人ひとりの生活環境を
芸術によって充実させ、他者とのつながりを尊重しながら、旧来の価値観にとらわれない
芸術的創造を世界各所へ送り届けるための講座群です。

※所定の条件を満たす講座の合格によって、京都造形芸術大学通信教育部の「学部共通専門教育科目」として単位が認定されます。

風の講座

地域それぞれの風土に応じた芸術環境を構想します。芸術/デザインの洗練をもって、
自己と環境のありかたの新しい形を構想できる人材を輩出するため、
そして地域からの、また地域へのアプローチの持続をめざすための講座群です。

※所定の条件を満たす講座の合格によって、京都造形芸術大学通信教育部の「学部共通専門教育科目」として単位が認定されます。

3つの学び舎と
各地での訪問講座

藝術学舎は東京(明治神宮外苑)、大阪(梅田駅前)、京都(京都造形芸術大学本校)の3 拠点を中心としながら、現地実習の訪問藝術学舎講座も実施し、全国で芸術に触れる機会を提供しています。

好きなテーマを
1講座から

藝術学舎では、好きなもの、興味のあるものを自由に
選択し、1講座からご参加いただけます。

入学金はありません
どなたでも参加できます

藝術学舎に入学金はありません。また、どなたでもご参加いただけますので(一部例外あり)、講座ごとに多様な仲間との出会いが生まれます。

国内・世界で
活躍する講師陣

両大学の教員はもちろん、各分野の専門家から、文化人、
第一線のアーティストまで、ここでしか出会えない講師陣が教壇に立ちます。

生活リズムに配慮した
受講形態

隔週開講・全5回・3ヶ月を基本とし、朝・昼・夜で時間を分けて実施しています。また、土日等で集中的に学べる講座もご用意しています。

京都造形芸術大学
通信教育部との単位連携

藝術学舎では、京都造形芸術大学通信教育部との単位連携を行っています。
詳しくは、単位連携をご確認ください。

カートを見る

日本芸能史

サイトマップ